FC2ブログ

ダイエットと耳ツボ 1)

~ダイエット開始のきっかけ~

今年の6月下旬から「ダイエット」を開始した。

「ダイエット」を開始したきっかけは、体調管理のために毎月1回定期的に受診している内科の医師に言われた一言。

『あれ、辻本さんだんだん体重が増えてきてるよ?』

『血圧もちょっと高いしね・・・。ちょっと気を付けてくださいね。』

医療福祉に関わる仕事をしているということもあり、自分自身の健康管理には注意しているつもりだっただけに、体重がいつの間にか73.6Kgになっていたことに驚いた。

私の身長は、約170cm。

標準体重を求める指数としてBMI(Body Mass Index)が有名だ。

BMI指数22を標準体重と言い、最も生活習慣病にかかりにくく、死亡率が低くなるいう報告がある。

標準体重(kg)は、身長(m)×身長(m)×22 という計算式で求められるので、

私の標準体重は、1.7×1.7×22=63.58Kg となる。

身長170cmの標準体重は、63.6Kg。

ちょうど、10Kg オーバーしていた・・・。

「よし!標準体重を目標に健康的にダイエットをしよう!」
と心に決めて、約2ヶ月半。

現在(9月8日時点)の私の体重は、63.2Kg!

ほとんど辛い思いをせずに目標を達成できた。

私の身体がスリムになったのを周りの人たちが気づいてくれだしたのは、8Kgほど減量した頃からだ。つまり、つい最近になってから。

妻は、一番の協力者だったので早期に気づいてくれていた・・・というか私が体重を測るたびに報告していたので私が着々と減量していくことを唯一知っていたが、定期的に会う患者さんや仕事でお世話になる方々は、最近になって

『先生、そういえば随分スリムになったんじゃない!?』

『どうやって痩せたの??』

という声を掛けてくれるようになった。中でも私の仕事をよく知る人達からは、

『先生、自分だけ耳ツボでダイエットしたんでしょう?私にもしてよ!』

と立て続けに言われた。

確かに私は治療家として「耳ツボ」(耳鍼療法)を使用したり、指導したりすることはある。

ただ、このブログの中(耳ツボ教室)でも紹介しているように、私からダイエット目的で「耳ツボ」を積極的に使用することはほとんどない。

「耳ツボ」=「ダイエット」ではない!ということを知っているからだ。
 
もちろん、ダイエット目的で耳ツボを使用することは否定しないが、ダイエットに関しては補助的な効果(モチベーションの維持など)を期待して使用することを勧めている。

結局、期待してくださった方々には申し訳なかったが、私自身のダイエットには「耳ツボ」は使用しなかった。

もっと私自身に効果的であろう「ダイエット法」
を実践するつもりだったからだ。

『で、何をして2ヶ月半で10Kg減量したのか?』

答えは、

「糖質制限」「呼吸法」だ。

健康的にダイエットし、体重のリバウンドを防ぐためには生活習慣(特に食生活)の改善は不可欠と言える。

『そんなことはわかっているけど、難しくて辛いんでしょ?』と尋ねられたが、私自身はほとんど辛くない。

目標の体重は達成したが、今後も続けていくつもりだ。

これも良い機会なので、

「ダイエット」を目的とした「耳ツボ」に治療院や耳ツボサロン、耳ツボの資格取得を売りにしたスクールなどで多額のお金と時間をかけてしまい、後悔する方々が少しでも減るように「ダイエット」と「耳ツボ」に関する私見を数回に分けて書いていきたいと思う。

関連記事

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つじもと鍼灸院

辻本 友樹(Tomoki Tsujimoto)
◇はり師、きゅう師
◇理学療法士
◇社会福祉士
◇1級電磁波測定士 等
神戸で出張治療に特化した
鍼灸院をしています。
よろしくお願いします!

ホームページはこちらから!


つじもと鍼灸院

ARTs Health Support

最新記事
カテゴリ
つじもと ネットショップ
つじもと鍼灸院 ネットショップ

自分でできる!

☆安産の灸セット
☆耳ツボセット
お求めはこちらから
↓↓↓

つじもと鍼灸院

書籍の案内
メールフォーム
ご意見、ご感想などを入力し[確認]ボタンを押して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気ブログランキング