FC2ブログ

家族に対する施術

私のような仕事をしていると患者さんによく言われることがある。

「先生のご家族はいつも先生に治療してもらえるからいいですね!」

友人や知人からも同じようなことを言われることがあるのだが・・・。

実際はどうなのかと言うと、

私の場合は、家族に対する施術はほとんど行わない。

と言うか、患者さんに対して行うように真剣に集中して施術することはできない。

これは、私の家族に対する愛情が欠如しているからというわけではなく、
同じ治療家を仕事としている人の多くは私と同じように、家族に対する施術は真剣に行えないと思う。

私の場合は、

患者さんに対する時(仕事)と自宅(プライベート)では、心理状態が異なる。

というのが一番の理由だ。

ただ、今年に入ってからちょっとした目標を立てることにした。

家族の健康管理を私が役立てる範囲で積極的に行う!
というものだ。

まず、目についたのが最愛の妻だ。

結婚以来、仕事をしながら出産、育児、家事・・・と毎日頑張ってくれているが、夫婦そろって徐々に体重が増加してきた。

私は、昨年の6月下旬からダイエットを開始して約2ヶ月で約10Kg減量し、現在も体重は維持できている。

さて妻は・・・というと余計なお世話と言われたのだが、結婚前に比べると体重のコントロールが上手くできなくなっているようだ。

ということで、まず3か月間、妻のダイエットを治療家として真剣にサポートすることに決めた。

名付けて「見守りダイエット!」

妻自身がセルフケアできるように治療家として見守りたいと思う。

目標を達成できるように真剣に見守ることにしよう。

関連記事

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つじもと鍼灸院


辻本 友樹
(Tomoki Tsujimoto)

◎つじもと鍼灸院(2008年~)
◎GKアスリー(2017年~)

◇はり師、きゅう師
◇理学療法士
◇社会福祉士
◇1級電磁波測定士 等

My LifeWorks
☆アドラー心理学
☆麻
☆合氣道
☆マッケンジー法

よろしくお願いします!

つじもと鍼灸院
ホームページはこちらから!


GKアスリー
ホームページはこちらから!


GKアスリーLINE@
友だちだけの特典あります!
是非ご登録ください♪

友だち追加
最新記事
カテゴリ
書籍の案内
メールフォーム
ご意見、ご感想などを入力し[確認]ボタンを押して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気ブログランキング