FC2ブログ

見守りダイエット 開始から1ヶ月

妻のダイエットを見守り始めて約1ヶ月。

開始時の体重と比較すると、-2.4Kg

今のところ少しずつだが着実に減量できている。

最近ではフェイスライン、ボディラインともにダイエット開始前よりもスッキリし始めた。

自分なりに意識して「ダイエットを継続している」ことが
評価できる。

今回のダイエットのテーマは「見守り」

私が治療家として妻に対して行っているのは、

・入浴前に体重を測定してもらい、そのデータを管理する。

・妻の通勤中、昼休み中に以下のようなメールを送信し、
  ダイエット中であることを意識し続けてもらう。

・食事内容が炭水化物(糖分)過多にならないように軽く助言。


・夕食の内容を記録。

この4点が中心だ。

最近は、数日間体重が減らなかった時も建設的にその要因を分析し助言している。

治療家としての私の意見を一方的に伝えるのではなく、ダイエットに取り組む妻自身にも日頃の動作や姿勢、食生活について再考してもらう。

そこから「気づくこと」には大変意義がある。

妻は、

子どもを産み、母親になってから食事に費やす時間が短くなり物を噛む回数が随分減ったということに気づいたようだ。

食事も内容を制限するのではなく、しっかりと噛んで食べることで摂取量を減らしている。

運動も特別なことは何もしていない。

通勤中や職場での移動中に「息をしっかりと吐くことを意識してお腹の深い位置にある筋肉を働かせること」「姿勢を修正すること」のみだ。

運動することが特に好きでもない人にとっては、これでも十分だと思う。

重要なのは自分なりに考え、継続すること。

次は開始から1ヶ月半後を目指して明日も「見守る」ことにしよう。
関連記事

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つじもと鍼灸院


辻本 友樹
(Tomoki Tsujimoto)

◎つじもと鍼灸院(2008年~)
◎GKアスリー(2017年~)

◇はり師、きゅう師
◇理学療法士
◇社会福祉士
◇1級電磁波測定士 等

My LifeWorks
☆アドラー心理学
☆麻
☆合氣道
☆マッケンジー法

よろしくお願いします!

つじもと鍼灸院
ホームページはこちらから!


GKアスリー
ホームページはこちらから!


GKアスリーLINE@
友だちだけの特典あります!
是非ご登録ください♪

友だち追加
最新記事
カテゴリ
書籍の案内
メールフォーム
ご意見、ご感想などを入力し[確認]ボタンを押して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気ブログランキング