FC2ブログ

YNSAとは

当院は平成 26年 7月 21日~7月 25日に開催されたYNSA宮崎セミナーへの参加を経て、7月 29日の診療より『マッケンジー法』と並ぶ治療の柱として『YNSA』を積極的に実施しています。

その前に、YNSAとは何なのか?

これから数回にわたって簡単に紹介していきます。

YNSAとは、Yamamoto New Scalp Acupancture = 山元式新頭針療法 の略称です。

宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案されたこの技術は、残念なことに日本ではあまり知られていませんが、世界ではすでに数千人の医師が実践する非常に有名な治療法です。

脳梗塞、脳出血、麻痺、パーキンソン病等の中枢神経性疾患、腰痛、肩こり、膝の痛み、しびれ、めまい、耳鳴りなど多くの症状に非常に有効なことが、世界中で認められています。

ドイツでは、整形外科を始めとして麻酔科、内科など多様な診療科の医師が実践し、
ブラジルでは山元先生の名前を冠した病院がブラジル政府の国費によって建てられています。

YNSAは、頭針(とうしん)療法の名の通り、頭皮に針を刺す治療法です。

山元敏勝先生がYNSAを初めて発表したのが1973年、大阪での日本良導絡学会でした。
YNSAは、1960年代後半に中国で開発された中国式頭鍼療法とは全く異なるものであったため『山元式頭針療法』と名付けることで区別しています。

次回は、「YNSAと東洋医学(中医学)の鍼灸との違い」について簡単に説明させていただきます。

 
〈参考引用〉
YNSA学会ホームページ

加藤直哉著 山本敏勝監修 慢性疼痛・脳神経疾患からの回復 YNSA山元式新頭鍼療法入門

関連記事
プロフィール

つじもと鍼灸院


辻本 友樹
(Tomoki Tsujimoto)

◎つじもと鍼灸院(2008年~)
◎GKアスリー(2017年~)

◇はり師、きゅう師
◇理学療法士
◇社会福祉士
◇1級電磁波測定士 等

My LifeWorks
☆アドラー心理学
☆麻
☆合氣道
☆マッケンジー法

よろしくお願いします!

つじもと鍼灸院
ホームページはこちらから!


GKアスリー
ホームページはこちらから!


GKアスリーLINE@
友だちだけの特典あります!
是非ご登録ください♪

友だち追加
最新記事
カテゴリ
書籍の案内
メールフォーム
ご意見、ご感想などを入力し[確認]ボタンを押して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気ブログランキング