繰り返し学ぶことの重要性(マッケンジー法)

7月17日~20日に高槻市のみどりが丘病院で行われた「マッケンジー法 Part C(腰椎応用・下肢)」に二日間のみでしたが聴講させていただきました。

国際マッケンジー協会日本支部では、Part A ~Dのコース受講後、修了認定試験を受験し合格すると「認定資格」を得ることができ、Part A~Dまでのコースを「無料」で何度でも聴講させていただけます。

関西で上級認定資格を持つ岩貞先生と前川先生の講義を受け、患者デモンストレーションを目の当たりにできる大変貴重な機会でした。

世の中にはマッケンジー法のみならず様々な治療理論があります。

自分自身が「これだ!」と思った治療理論については、その治療理論の原点となる人物や原点となる人物から直接理論を正確に受け継いだ人物から繰り返し学び続けることの大切さを改めて感じました。

中途半端に学び「理解したつもりになる」ことは自分とご縁をいただいた患者さんに気付かないうちに大変な不利益を与えてしまうことになりかねません。

聴講させていただく度に自分自身の持つ知識と技術を整理し、少しずつ進化・成長していきたいと思います。

ロゴ  辻本 友樹


関連記事
プロフィール

つじもと鍼灸院

辻本 友樹(Tomoki Tsujimoto)
◇はり師、きゅう師
◇理学療法士
◇社会福祉士
◇1級電磁波測定士 等
神戸で出張治療に特化した
鍼灸院をしています。
よろしくお願いします!

ホームページはこちらから!


つじもと鍼灸院

ARTs Health Support

最新記事
カテゴリ
つじもと ネットショップ
つじもと鍼灸院 ネットショップ

自分でできる!

☆安産の灸セット
☆耳ツボセット
お求めはこちらから
↓↓↓

つじもと鍼灸院

書籍の案内
メールフォーム
ご意見、ご感想などを入力し[確認]ボタンを押して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
人気ブログランキング